Home > アーカイブ > 2010-02

2010-02

続水道管

こんばんは。

矢野です。

昨日、春一番が吹いたんですね!

今日は、春の嵐です。

歩きと自転車での営業には、厳しい一日でした。

風に強いという傘をさして意気揚々と出かけたのですが、あまり快適ではなかったなー。

確かに、風には強く、オチョコになるようなことはなかったのですが、

雨がよけきれない。

風を意識しすぎて、傘本来の性能が、無視されているようです。

それとも、さし方が悪かったのかな?

本題です。

以前、水道管交換工事を紹介させていただきました。

撤去した水道管です。古い水道管

40年物のです。

ワインとまでは言いませんが、色水の原因はここですね。

塩ビ管に交換です。

新水道管

これで当分は、水の心配をしなくてすみそうです。

にほんブログ村 住まいブログ 愛犬家住宅へ

  • yano

彼の覗く先には。。。。

先週末、久しぶりに行きつけの公園をのんびり散歩。

クーの覗く先は

覗き2覗き1

そこには、公園の住猫「小トラ」が、

小トラ

この公園には「大トラ」「小トラ」がいます。

「大トラ」はとても犬好きな猫ちゃんで、クーの憧れの的です。

「小トラ」は少しシャイな猫ちゃんで、

クーが近づこうとすると警戒します。

トライ

クーは近づきたくて、「クゥン、クゥン」と呼びかけていました。 

にほんブログ村 住まいブログ 愛犬家住宅へ

  • ohta

勝手口

こんにちは。

矢野です。

インドで太ってくるほど、胃腸の強い私ですが、この週末は、胃が痛くてほとんど寝て過ごしました。

熱が出たり、戻したり、下したりはなく、ただ、痛いだけ。

日曜の午後には復調したので、走りこみに出かけました。馬鹿ですね。

本題です。

キッチンをレイアウトしていたら、勝手口が必要だということに。

工事が結構進んでしまったので、至急、大工さんに相談。

「あ、大丈夫ですよ。どこにつけましょうか?」

なんと頼もしい!!

めんどくさがられたりすると、頼むほうも気が引けてしまいますが、

我が大工さんは、しっかり受け止めてくださいます。これ、うれしいですよね。

リフォームには、小さい事から、大きな事まで、変更はつき物です。

内容によっては、工程を大きく動かす必要があったりもしますが、ご相談ください。

腕利きの職人が、知恵を絞って、ご要望を実現します。

勝手口開口

見事、あけていただきました。

にほんブログ村 住まいブログ 愛犬家住宅へ

  • yano

寒かったですね

一昨日、昨日と身体の中が冷え切ってしまいました。

いつもは掛け布団の上に丸くなっているのですが、

雪の降った日は流石に寒いらしく、

きちんと掛け布団の間に入って寝てました。

100217_231628

住宅エコポイント制度が始まるそうです。

我が家はマンションなので、窓ガラスぐらいしか対象がありませんが、

北部屋の結露予防に内窓をつけようかと思っています。

にほんブログ村 住まいブログ 愛犬家住宅へ

  • ohta

水道管

こんばんは。

矢野です。

20年ほど前、沢木耕太郎さんの「深夜特急」にかぶれて、インドを旅行しました。

広めの部屋にいくつもベットを並べたドミトリーに泊まり、屋台で現地の人たちと同じものを食べながら、

各地を廻ってきました。

周りの日本人たちが、おなかを壊すなか、私だけ、太ってしまいました。

また、いつか、いきたいなー。

本題です。

私の実家は、通りから少し奥にはいっています。

水道管は、通りに沿って敷設されているので、そこから家までは、自分で引き込まねばなりません。

かれこれ40年以上前に、引いた水道管。当然、鉄管ですので、さび放題。

市役所からは、何年も前から、やりかえるよう指導をされていました。

今回ついに、やり代えます。

掘り返し工事

こちらは、水道管の外観です。

古い水道管

中の写真は、次回、公開したいと思います。

今度はさびない管を敷設しますので、これからは、安心して、水が飲めるというものです。

にほんブログ村 住まいブログ 愛犬家住宅へ

  • yano

Home > アーカイブ > 2010-02

アーカイブ
カテゴリー
リンク

ページトップへ戻る