Home > Tags > 工事

工事

シストエスプラスワン登場!!

こんにちは。

矢野です。

最近、我が家では、「なぞかけ」がはやっています。

ひとつ披露させて下さい。

娘(小学校5年生)の作品。

「お鍋」と掛けまして、「夫婦」と解きます。

その心は、

「時々、煮詰まることもあるでしょう」

お後がよろしいようで。

本題です。

工事も、着々と進み、床材が張られました。

東洋プライウッド製「シストエスプラスワン」!!

当社リーフレットでもご紹介をさせていただいておりますが、

まさに愛犬家住宅向けに開発されたというフローリング材で、すべり、傷に強く、ワンちゃんとの暮らしを、

より快適にしてくれる事、間違いなしだと思います。

施工している大工さんも、興味津々。

というのも、この製品は、昨年11月に発売されたばかり。

観るのも触るのもこの現場が初めてとの事。

まだ、ほこりがかぶっていて、写真ではわかりづらいのですが、きれいに仕上ていただいてます。

シストエスプラスワン_copy

基礎補強

こんにちは。

矢野です。

解体作業もひと段落して、いよいよ、本格的な工事が始まります。

この建物は、築30年。

構造はしっかりしているのですが、基礎に亀裂を発見。

すわ一大事と、工事開始前に、床をはがし調査。

大工さん曰く、建った当時は、基礎に鉄筋を入れなくても良かった様で、割れてくるのは仕方のない事だとか。

ちょうど良い機会なので、鉄筋を入れて、基礎を補強することにしました。

基礎配筋_copy

いい仕事してますね!!

ここに、モルタルを打ち込んでいきます。コンクリート打ち込み_copy

かなり厚く打っていただいたので、だいぶ強度が増す予定です。

モルタルが乾いたら、床や天井の造作が始まります。

山盛り

矢野です。

実家の工事も、おかげさまで順調に進んでいます。

イヤー、どこから出てくるるのかというほど、ゴミが出ています。IMG_0312_copy

何でもかんでも捨てているわけではないんですよ。

使えるものは、フリマに出したり、中古屋さんに買っていただいたりと、資源のリサイクルに勤めたのですが、解体した壁などは、

捨てるしかないのですね。

解体が一段落したら、基礎、柱、壁の補強が始まります。

Home > Tags > 工事

アーカイブ
カテゴリー
リンク

ページトップへ戻る